青汁=野菜ジュースではない

毎日の食事が偏りがちな人は青汁や野菜ジュースに頼ってしまう人が多い傾向にありますが、青汁や野菜ジュースは似たようなものだと思ってないでしょうか?

青汁と野菜ジュースには明確に違いがあり、なおかつ効果もものによって変わってきます。そして、補えると思っていたものが案外補えてなかったり…どれも一緒だと思っている場合は要注意です。

青汁は、1種類の野菜で構成される水やお湯で溶かして飲むタイプの健康飲料です。数々の種類がある中で、青汁が苦いという印象を持たれる方が多いとは思うのですが、これ使う野菜の種類によっては非常に飲みやすいものになります。ケールや大麦若葉だと苦味が強いのですが、明日葉や桑の青汁は非常に飲みやすいです。これはもともとの野菜に苦味成分が少ないからです。また、青汁の中でいちばんメジャーなのが明日葉なのですが、明日葉は栄養価が非常に高いものになります。青汁=野菜不足解消=ビタミンを補いたいと連想する方は明日葉の青汁をおすすめします。また、青汁=便秘解消を連想する場合は桑の青汁であればデトックス効果や糖質カットの効果など期待ができます。