お酢料理で疲れを乗り切ろう

疲れたときに欲しくなるお酢

疲れた時に、なんとなく取りたくなるものとしてお酢があります。お酢は不思議なことに体が求めているのでしょうか、疲れた時、料理におすすめの万能調味料ですね。その酸っぱいということが、食欲を刺激するので夏などはお酢をたっぷりと使っている料理を食べたくなります。また夏には、そんなお酢料理を食べたいという人が増えるのです。

お酢料理がお弁当にも大活躍

そして夏の暑い時期には、お弁当にもお酢が大活躍です。お酢は、食べ物を腐りにくくする成分が含まれているのでその点でも使いやすいのです。それは昔から伝えられてきた内容ですね。お婆ちゃんなどは、お酢料理が得意だしよく食べています。
そんな中、若い人はお酢をそんなに取らないということがあります。合わせ酢で寿司飯も簡単にできます。合わせ酢は便利な通販から購入ができます。何度も食べているとクセになるほど、とても美味しいことに気づいていないのです。そのことは、とてももったないことですね。そのため、お酢に親しんでいきましょう。

夏に最適!肉チラシ寿司

その料理について、ご紹介します。ここでは、お酢を使った肉のちらし寿司をお知らせします。肉だったら、魚が苦手という人も食べることができます。ぜひチャレンジしてみましょう。

・肉チラシのつくり方
肉はどんなものがいいのでしょうか。それは、なんといっても牛肉が一番です。牛肉は、アミノ酸が豊富に含まれているので疲れた体を回復させることができます。また女性に嬉しい、鉄分も豊富に含まれているのです。疲れている時には、ついふらついたりすることがあるという人は、鉄分不足になっているかもしれません。そんな人は、積極的に肉チラシ寿司にして食べましょう。
さっぱりとしているので、食欲がない時でもさっと食べることができます。
それは肉を茹でてポン酢に浸しておきます。ポン酢だと、簡単にできますね。その他の肉類でもOKです。鶏肉や豚肉をゆがいて、ポン酢につけておいてもとてもおいしく食べることができます。
そしてすし酢を混ぜたご飯の上にかけるだけでいいのです。ネギなどを散らして彩りよく仕上げましょう。