冷凍保存でしっかり下味を

私は仕事が休みの日にまとめて料理をするようにしていますが、1週間分の常備菜を作ると言うことは特に夏場などの暖かい時期に悪くなってしまうのではないかと言う心配がつきものでした。
そこで始めたのが、ジップロックなどの保存容器に調味料とお肉、魚などを入れて揉み、調理はしないで冷凍保存しておく方法です。
冷蔵保存より長く日持ちしますので、もしその週に食べきることができなくても、次週に持ち越すことが可能です。
ただ単に冷凍保存するだけでなく下味をつけてありますので、調味料がしっかり浸透しコクが出ておいしくなります。
後は切った野菜などと一緒に炒めたりするだけで立派なメイン料理になります。
忙しくなりそうな時は、下味だけではなく調理まで済ませてしまって、半分は食べて、残りは保存しておいても副菜になったり、お弁当の材料にもできるので良いですね。
下味付きの冷凍肉を数種類用意しておけば、その日の献立を考える時間も短縮できますので、忙しい方にお勧めですよ。